船橋市民まつり2012 Date :2012/07/21
Last Updated :2012/07/22
 2002年3月にスポーツ健康大学を卒業後、市民まつりに不参加だったのは昨年だけでしたが、今年は市民まつりの手伝いに復活です。朝から小雨が降ったり止んだりで、合羽を着たり、脱いだりしていましたが、何とか大降りにならずに、イベントを終えることができました。
 大神宮下の信号付近から、西側約900mの間の道路上に、各種団体/個人など様々な店が出されていて、家族連れも多く、結構な盛り上がっていました。
 船橋市スポ健も協力団体として、子供たち向けのいろいろな遊び/軽スポーツの場を提供して、市民まつりのイベントに協力させて頂きました。
 今年は、一輪車の担当で、十六夜会からの参加者は、吉川さん/根岸さん/門倉さん/高取の5人でしたが、菅原さん(別団体で参加との由)とも顔を合わせることが出来ました。
 終日、ほとんど立ちっぱなしで、腰に痛みを感じる程でした。その後の反省では、久しぶりに盛り上がりました。

 ※個別の写真に関しては、氏名は伏せさせて頂きました。

副会長のご挨拶!


市の課長のご挨拶!

その話に耳を傾ける参加者!


副会長と会長の合成写真です!


こちらも合成写真です!


こちらは、コリントゲームのコーナー!


紐を使ったマジックのコーナー!


テントはこのように組み立てます!


練習モードのよさこいソーラン!


こちらは、”気巧”の団体


このポールにつかまってから、スタートします!


本番のよさこいソーラン!


一輪車は、このままサーカスにも出られそうです!


女子高校生も挑戦していました!


一輪車の女の子が接近してきました!


皆様、お疲れ様でした!

この頁の最初に戻る  昨年のものを見てみる