船橋市民ウォーク2014 Date :2014/11/03
Last Updated :2014/11/07
 船橋市スポ健という名前の団体に変わって10回目のイベントで、スポ健の発表によると、参加者は一般:50名(昨年:36名),スポ健スタッフ:52名(昨年:59名),市民大学学生=12名(昨年未計上),地元ボランティア:3名、ガイドボランティア(マイスター学科OB):2名のスタッフ計69名で、合計119名(昨年95名)とのことでした。また、十六夜会(16期)から筆者と佐藤氏が参加しました。

 昨年、書面で提案したのが功を奏したかどうか分かりませんが、やっと一団でのウォーク(中コミ方式)となりました。
 やはり、個人個人の歩行スピードが違うことを考慮すると、最初から一団で歩いた方が良いと思って提案し続けてきました。
 なお、重要なポイントに誘導員を配置するなどの対策は大変良かったと思いますし、名所での説明ボランティアの手配も良かったと思います。
 ただ、先頭集団の4名のスタッフは、具体的に何をするのかはっきりしないままでしたが、途中、車などが来た時に、声を出して、危険を伝えていました。誘導員としてなら、全体(2〜3個所)に配置して、”危険個所の誘導”とはっきりうたうべきかと思います。

まずはウォーク実行責任者のご挨拶!


会長のご挨拶!


先導役の方のコース説明!


3Q体操で身体を解します!


歩き始めました!


いつもは花見をする場所付近を歩いています!


船橋郷土資料館での説明!


自衛隊近くを歩いています!


二宮神社に着きました!


二宮神社での説明があっています!


森林公園(習志野)に着きました!


左に同じ!


津田沼一丁目公園(ゴール)に着きました!


アンケートと引換えに抽選があっています!

昨年のものを見る    この頁の最初に戻る